新作アルバム『Fragment』より、映画監督・五十嵐耕平による”景色になる”のミュージックビデオが公開。また、全7公演となるツアーも今週3/3の台湾よりいよいよスタート

2月7日にリリースされ、好評を博している新作アルバム『Fragment』より、”景色になる”のミュージックビデオが本日公開となりました。

本作は映画『息を殺して』や4月より公開を控える『泳ぎすぎた夜』の監督であり、D.A.N.や[Alexandros]、butajiのMVも手がけてきた五十嵐耕平によるもの。アルバム『Fragment』は作品の背景にある事物や系譜を見るでなく、意味付けを排して断片的なものをそのまま受け入れると言ったコンセプトのアルバムだが、この”景色になる”は中でもバンドのチャレンジングな姿勢が前面に出ている曲で、圧倒的な風景の美しさと映像効果でじっくり引きこませる内容となっています。

Taiko Super Kicks - 景色になる (Official Music Video)

また、本作のリリースを記念したツアーが3月3日の台湾revolverより始まります。
新たに追加で3月4日には台湾WALLにて、VOOID、South Bad Boy、カネコアヤノ、海豚刑警、everforと共に出演することが決定しています。3日と4日の公演2日間来場した方には限定ポスターをプレゼントするのでぜひ近郊の方はいらしてください。

ツアー開始に伴い、特設サイトもアップデートされたので、そちらもぜひご覧ください。

Taiko Super Kicks “Fragment”特設サイト
http://taikosuperkicks.com/fragment/

 

各公演のチケット情報は特設サイト、もしくは下記を参照お願いします。

 

<イベント情報>

Taiko Super Kicks presents “Fragment” Release Tour

【台湾公演】supported by BIG ROMANTIC RECORDS
2018年3月3日(土)@台北Revolver
OPEN: 21:00 / START: 21:30
ADV 500元+1D / DOOR 700元+1D
w/DSPS
※チケット予約は専用フォーム(https://goo.gl/kjk5gn)にて受付します

BIG ROMANTIC RECORDS presents「夜明けの街」
2018年3月4日(日)@The Wall Live House
OPEN 18:30 / START 19:00
<限定早割チケット> 500元 ※SOLD OUT
ADV 600 元 / ADVペアチケット 1100元 / DOOR 900元
w/VOOID, South Bad Boy, カネコアヤノ, 海豚刑警, everfor
※チケット予約はKKTIX售票系統(https://romanticoffice.kktix.cc/events/yoakenomachi)にて受付します

【名古屋公演】supported by jellyfish
2018年3月17日(土)@金山ブラジルコーヒー
OPEN: 19:00 / START: 19:30
ADV ¥2,500+1D / DOOR ¥3,000+1D
w/mei ehara、テト・ペッテンソン
※チケット予約は専用フォーム(https://reserva.be/jellyfish489)にて受付します
※入場は先着順となります

【福岡公演】よあけとのダブルレコ発
2018年3月23日(金)@福岡UTERO
OPEN: 19:00 / START: 19:30
ADV ¥2,500+1D / DOOR ¥3,000+1D
w/よあけ、yound
※チケット予約は福岡UTERO(http://utero.jp/)上にて受付します

【岡山公演】supported by モスラミュージック
2018年3月24日(土)@岡山BLUEBLUES
OPEN: 18:00 / START: 19:00
ADV ¥3,000+1D / DOOR ¥3,500+1D
w/カネコアヤノ and more
※予約、お問い合わせはモスラミュージック(mothramusic2013@gmail.com)にて受付します

【京都公演】本日休演、接近!UFOズとのトリプルレコ発
2018年3月25日(日)@京都UrBANGUILD
OPEN: 18:00 / START: 18:30
ADV ¥2,500+1D / DOOR ¥3,000+1D
w/本日休演、接近!UFOズ、ギリシャラブ
※チケット予約は専用フォーム(http://www.urbanguild.net/ur_schedule/25-2)にて受付します

【東京公演】ワンマンライブ
2018年3月30日(金)@渋谷TSUTAYA O-nest
OPEN: 19:00 / START: 20:00
ADV ¥2,500+1D / DOOR ¥3,000+1D

e+(http://sort.eplus.jp/…/T1U14P0010163P0108P002251212P0050001…
ローチケ(Lコード:75543)
チケットぴあ(Pコード:108-272)
メール予約
※メール予約はtaikoband@gmail.comにて受付します
※件名を「3/30予約」とし、本文にお名前・枚数・電話番号を記載してご連絡ください。

2月7日にリリース迫る新作アルバム『Fragment』より、”のびていく”のミュージックビデオが公開。そして、初の台湾公演含む6都市のツアーも発表です。

新作アルバム『Fragment』よりリードナンバー”のびていく”のミュージックビデオが本日公開となりました。

本作はシャムキャッツ、GELLERS、バレーボウイズのMVのディレクションも手がけてきた玉田伸太郎さんによるものです。背景が変わったり映像が引きのびていったり、特撮的な映像効果もあり、意味性からかけ離れた、終始展開が読めないシュールな映像をお楽しみください。

Taiko Super Kicks - のびていく (Official Music Video)


また、本作のリリースを記念し、初の台湾公演を含む、名古屋、福岡、岡山、京都、東京の6都市を回るツアーを行います。
ファイナルとなる東京公演は渋谷TSUTAYA O-nestにてワンマンライブです。
各公演のチケット情報は下記を参照ください。

 

2月7日にリリース迫る新作アルバム『Fragment』より、”のびていく”のミュージックビデオが公開。そして、初の台湾公演含む6都市のツアーも発表です。

<イベント情報>

Taiko Super Kicks presents “Fragment” Release Tour

【台湾公演】supported by BIG ROMANTIC RECORDS
2018年3月3日(土)@台北Revolver
OPEN: 21:00 / START: 21:30
ADV 500元+1D / DOOR 700元+1D
w/DSPS
※チケット予約は専用フォーム(https://goo.gl/kjk5gn)にて受付します

【名古屋公演】supported by jellyfish
2018年3月17日(土)@金山ブラジルコーヒー
OPEN: 19:00 / START: 19:30
ADV ¥2,500+1D / DOOR ¥3,000+1D
w/mei ehara、テト・ペッテンソン
※チケット予約は専用フォーム(https://reserva.be/jellyfish489)にて受付します
※入場は先着順となります

【福岡公演】よあけとのダブルレコ発
2018年3月23日(金)@福岡UTERO
OPEN: 19:00 / START: 19:30
ADV ¥2,500+1D / DOOR ¥3,000+1D
w/よあけ、yound
※チケット予約は福岡UTERO(http://utero.jp/)上にて受付します

【岡山公演】supported by モスラミュージック
2018年3月24日(土)@岡山BLUEBLUES
OPEN: 18:00 / START: 19:00
ADV ¥3,000+1D / DOOR ¥3,500+1D
w/カネコアヤノ and more
※予約、お問い合わせはモスラミュージック(mothramusic2013@gmail.com)にて受付します

【京都公演】本日休演、接近!UFOズとのトリプルレコ発
2018年3月25日(日)@京都UrBANGUILD
OPEN: 18:00 / START: 18:30
ADV ¥2,500+1D / DOOR ¥3,000+1D
w/本日休演、接近!UFOズ、ギリシャラブ
※チケット予約は専用フォーム(http://www.urbanguild.net/ur_schedule/25-2)にて受付します

【東京公演】ワンマンライブ
2018年3月30日(金)@渋谷TSUTAYA O-nest
OPEN: 19:00 / START: 20:00
ADV ¥2,500+1D / DOOR ¥3,000+1D

e+、ローチケ、チケットぴあ各種プレイガイド:2月7日発売
※チケット予約は専用フォーム(taikoband@gmail.com)にて受付します
※件名を「3/30予約」とし、本文にお名前・枚数・電話番号を記載してご連絡ください。


1/20に開催迫る「オープニング・ナイト」の3組の鼎談がMikikiにて掲載されました!

1/20に開催迫る「オープニング・ナイト」の3組の鼎談がMikikiにて掲載されました!
Mikikiにて今週末開催される「オープニング・ナイト」の3組の鼎談が掲載されております。
ぜひとも来場前に読んでもらえると当日もっと楽しめるかもしれません。

Taiko Super Kicks × yumbo × mei ehara鼎談―〈事件〉があるから音楽ができる

最新アルバム『Fragment』の全曲試聴が始まりました。1/1〜7の期間限定公開となります。

最新アルバム『Fragment』の全曲試聴が始まりました。1/1〜7の期間限定公開となります。
あけましておめでとうございます。
Taiko Super Kicksです。

2018年2月7日にリリースする新作フルアルバム『Fragment』の全曲試聴を本日1月1日から1月7日までの期間限定で行います。

New Album "Fragment" 特設サイト
http://taikosuperkicks.com/fragment/

正月休みのお供に是非とも聴いてみてください。
良いお正月を!


<商品情報>

アーティスト:Taiko Super Kicks
タイトル:Fragment
リリース:2018年2月7日
定価:2300円+税
品番:TSK-001

1. たたかいの朝
2. 景色になる
3. 汗はひき
4. 遅刻
5. うわさ
6. のびていく
7. バネのように
8. 悪いこと
9. 無縁
10. フラグメント


新作アルバム『Fragment』を2018年2月7日にリリースします。

新作アルバム『Fragment』を2018年2月7日にリリースします。
お待たせしました。
約2年振り、新作フルアルバム『Fragment』を2018年2月7日リリースします。

ライブやレコーディングの模様を撮影した、アルバムトレイラー映像も本日より公開しました。監督は「低い午後」も手がけていただいた、城真也さんです。

Taiko Super Kicks - "Fragment" Album Trailer


さらには!2018年1月1日から1月7日までの期間限定で、アルバム全曲試聴を行います。
試聴は追ってホームページ内より開始しますので、ぜひ聴いてください。

来年も、Taiko Super Kicksを宜しくお願いいたします。


<Taiko Super Kicks 伊藤暁里コメント>

いつかの月刊タイコスーパーキックスで、のぞみんが、歩く演技、と書いていた。これはすごくいいと思った。誰にでも、演じたい自分や、演じるべき自分がある。それは、たぶん、僕たちの社会的な意味のようなものだ。

意味は、生きていくうえでの要請になったり、指針になったりする。そうでありながら、意味は不確実で、どこか遠いところにある。追い求めているのによく見えない、そういうものだ。意味は、一方で、僕たちを縛るものでもある。それは間違いなく存在していて、逃れることができない。僕たちはいつでも、意味を捉えようとしているし、意味に捉われてもいる。だから生きていくことは、結構難しい。悩ましい。

しばらく悩んで、考えたことは、意味から逃れられないからこそ意味と関係のないものを大事にする、ということだ。それは、無意味なことや、断片的なこと。普段行かない場所へ行くことや、知らない人と喋ること、何もしないでいること、一貫性を持たないこと。あらゆる断片的なことが、意味から遠い場所へ私たちを引き伸ばしてくれる気がする。本当は、そういう場所にこそ、重要なものがあるのかも知れない。

こう書いてみて、こんなの本当は、当たり前の何でもないことなんだろう、と思う。でも、生きていくうえでは、何でもないことが、全然何でもなくない時がある。だから色々なことがおきるし、色々な人が色々なことをやっているんだと思う。僕はバンドをやっている。Taiko Super Kicksというバンドを。Taiko Super Kicksの新しいアルバム『Fragment』では、こんな当たり前のことに、自分が気付いていく様子が描かれている。

フラグメント、断片的なこと。今の生きていく態度を表明する言葉。


<商品情報>

アーティスト:Taiko Super Kicks
タイトル:Fragment
リリース:2018年2月7日
定価:2300円+税
品番:TSK-001

全10曲収録

初のワンマンライブを成功させたTaiko Super Kicksが、渋谷WWWにてyumbo、mei eharaを招いた新イベント『オープニング・ナイト』を2018年1月20日に開催決定!

11月4日に行われた初のワンマンライブをソールド、成功させたTaiko Super Kicksが、今度は2018年1月20日(土)に渋谷WWWにて、新イベント『オープニング・ナイト』を開催する。
初のワンマンライブを成功させたTaiko Super Kicksが、渋谷WWWにてyumbo、mei eharaを招いた新イベント『オープニング・ナイト』を2018年1月20日に開催決定!
初のワンマンライブを成功させたTaiko Super Kicksが、渋谷WWWにてyumbo、mei eharaを招いた新イベント『オープニング・ナイト』を2018年1月20日に開催決定!
バンド初のワンマンライブ『KICKS』では演奏曲のおよそ半分が新曲というセットリストで行い、ライター・編集者の小田部仁を招いて行われたトークセッションでは、次作の制作に取り掛かることも発表。
来年、1月20日(土)に行われる新イベント”オープニング・ナイト”には、2016年に発表されたアルバム『鬼火』がロングセラーを記録し、東京でのライブは毎回完売している大所帯バンドyumbo、そして先日キセルをプロデューサーに迎えて制作された1stアルバム『Sway』も好調なmei eharaが出演する。
また、前売チケット購入者には、Taiko Super Kicks監修による、ラジオ仕立てのCD『Radio Kicks CD』が特典として配布され、中にはバンドの未発表音源も収録した、ここだけの内容となっている。
フライヤーデザインは黒木雅巳が手がける。

****************************

2018年1月20日(土) Taiko Super Kicks presents "オープニング・ナイト"
@渋谷WWW
OPEN: 17:00 / START: 18:00
ADV ¥3,000+1D / DOOR ¥3,500+1D
前売特典:Radio Kicks CD(未発表音源収録)

Taiko Super Kicks
yumbo
mei ehara

▼チケットぴあ 【Pコード:100-435】
http://t.pia.jp/
※電話予約あり:0570-02-9999

▼ローソンチケット 【Lコード:72040】
http://l-tike.com/order/?=72040
※電話予約なし

▼e+ 
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002243522P0030001

****************************

Taiko Super Kicks
プロフィール

伊藤暁里 (vocal,guitar)、樺山太地 (guitar)、大堀晃生 (bass,chorus)、こばやしのぞみ(drums)により結成。
東京都内を中心に活動中。
2014年8月、ミニアルバム『霊感』をダウンロード・フィジカル盤ともにリリース。2015年7月、FUJI ROCK FESTIVAL'15「ROOKIE A GO-GO」に出演。
2015年12月23日、ファーストアルバム『Many Shapes』をリリース。
現在次作を鋭意制作中。

****************************

yumbo
プロフィール

澁谷浩次 (pf, b, vo, 作詞作曲)
を中心に、1998年に仙台で結成。幾多のメンバーの変遷を経て、2013年までに山路智恵子 (drums)、工藤夏海 (frenchhorn)、高柳あゆ子 (vo)、芦田勇人 (euphonium, g)、皆木大知 (g,b)が順次加入し、現在のラインナップとなる。2016年10月、高い評価を得た3rdアルバム『これが現実だ』より5年9ヶ月ぶりとなる2枚組アルバム『鬼火』を7e.p.よりリリース。

****************************

mei ehara
プロフィール

1991年愛知県生まれ。学生時代、自主映画のBGM制作のため宅録を始める。その後、歌唱を入れた音楽制作に移行し、may.eという名義で、これまでに計5作の自主制作作品を発表。Yogee New Waves、nakayaan(ミツメ)などのアルバムにゲストコーラスで参加。音楽活動のほか、文藝誌「園」主宰、写真やデザインなどの制作活動も行う。活動名をmei eharaと改め、2017年11月、カクバリズムより本格デビュー。 http://eharamei.com

****************************